なんで勝てるのか知らなくていい。知らなくてもお金は増える

お金

おはようございます!!!

今回は「考え方」についてです。

よくネットなんかで、期待値狙いとかで「勝てるわけない」「ハーデスは800G~打って勝てない」と言う様なコメントがよくあります。
これってその個人の「イメージ」が強烈に影響しているんですよね。

そのような考え方をどう勝てる考え方に変えるには・・・・・・・・

勝てる理由を知っても「お金にならん」

前置きで書いたような勝てないイメージを持っている人ってやっているスパンが短い人が多い!!
または30枚や50枚のプラスでは満足しない=期待値稼働に大きな夢を見すぎな人
期待値狙いで5連敗、ハーデスで-1,000枚とか嫌な経験しちゃって即結論付けしちゃうんですよね。
正直私は、よーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーくわかりますその気持ち!!!
心の中では「勝てると聞かされた方法でやってる=勝てる」というイメージが出来上がってるんですよ
負けも勝ちも混ざってのプラスってことが受け入れられない!!!
結果負けちゃうと心の中に「強烈なギャップ」が生じてストレスになってネガティブ一直線なんです
だからこのブログでは腐るほど書いてますが収支つけましょう!!!

そんな人はこう考えましょう!!

負けるイメージがついてる人が頭でどう考えていようとも
勝てるイメージがついてる人が頭でどう考えていようとも
同じルールでパチスロ打つことに心でどう考えようとも現実世界には影響がない
顔がイケメンでもブサメンでも、顔が相武○季似でも不細工でもパチスロに顔認証機能でもついてない限り関係ない

「この方法で勝っている人がいる同じ事すれば同じ結果が付く」

同じ事ができればいいだけなんです!!!
期待値の計算がどう??とか

この台の期待値を正確に計算できるとか

この台は辛い??とか

この台とは相性が悪かったとか

全然必要ない事なんです。だから余計に考えるくらいなら知らない方が良いんです

 

見てくれてありがとうございました!!

コメントを残す

サブコンテンツ

相互リンク RSS

RSS パチスロ・オチカネ!

このページの先頭へ

アクセスランキング