なぜ人を雇うのですか?答え:儲かるからです!

雇う 雇われる

こんにちは、

今回は、自分がなぜサラリーマンとか、他人に雇われたりするのがイヤなのか書いていきます

いま嫌な仕事に就いているひとに見てほしいと思います!!

それではご覧ください!!!!

どの会社にも、「雇う側」と「雇われる側」が存在します!!!

雇う側・・・・・株式会社なら株主、社長など

雇われる側・・・サラリーマン、部長、課長、事務員、作業員など

 

当然、どちら側にも「思惑」があるはずです!!!

まずは「雇われる側」

・日々の生活のためのお金を稼ぐ!

・将来やりたいことがあってそれの勉強

・単純にお金が欲しい!!

・家族の生活を守る

いろいろあると思いますが、基本的には「お金」が目的になる場合がほとんどだと思います。

※もちろんその雇われる側の職業を天職として頑張っている方はいらっしゃいます。その方たちには不快な表現になってしまったら申し訳ありません。

「雇う側」は基本的に一つしかないと思います。

・雇って得する

 

ここで想像してください。

あなたが新たに設立した会社の社長だったら・・・・

○20万円の仕事をする人間を25万円で雇いますか??

答え:NOです

○100万円の仕事をする人を100万円で雇いますか?

答え:NOです

※その人間の将来性などはナシとしてです。

雇っても得しないんです・・・・

 

冷たい見方になりますが、何をするにしても「利益」がないとやりたくないんです。

詳しくはわかりませんが、雇うにも費用がかかったり、手続きがあったりで面倒ですし

結局は、ある程度の上前をはねるのが前提なんです!!!

 

ここから私個人の意見ですが

 

「ムカつく」

 

この一言ですねwwww

強欲wwな自分は

「俺が稼いだお金をなんで見ず知らずの社長や株主の財布に持って行かれなきゃなんないの?」

「自分で稼いだお金は自分のもの」

「そのお金を自分が好きなことや、好きなものに注ぎたい」

 

 

今回は「雇う」「雇われる」の関係をお金という価値基準で書いていきました。

もちろん、いろんな人がいて、価値観もそれぞれです。

今回はただ単に「お金」の損得で書いてみました。

 

雇われてでも、毎日仕事が楽しくて、ワクワクできるのであれば、最高です。すごく幸せですよね仕事が楽しくて好きならば人生バラ色ですね!!!

そういう人は外から見てもすごく生き生きしてて輝いてますし尊敬できます!!!

 

でも、「毎日仕事がたのしい」と思って働いてる人がどのくらいいるのでしょうか???おそらく少ないでしょう!!

ならば楽しいことをしましょう!!

それが仕事になれば最高じゃないですか??

もし楽しいことが仕事にならなかったら、働く時間を短くして大きく稼ぐ方法をやればいいじゃないですか!!

その残った時間を思いっきり楽しめばいいじゃないですか!!!

 

 

みなさんはどのように考えているのかコメントしてくれたら勉強になりますし嬉しいです良かったらコメントください

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

相互リンク RSS

RSS パチスロ・オチカネ!

このページの先頭へ

アクセスランキング