クランキーセレブレーションの設定判別は1枚役Cとの重複を見るのがベスト!

cranky-celebration

今回は「クランキーセレブレーション」の設定判別について現段階で一番重要と思う1枚役Cとの重複についてです
奇数設定のリスクを減らしかつ設定1と設定6とでは2.2倍の設定差がある1枚役Cの重複確率

1枚役重複確率

1枚役A=ベル(ベルの球が右)/ベル(ベルの球が右)/チェリー(葉が欠けない)

1枚役B=赤7/コンドル/青7

1枚役C=リプレイ(右上が少しへこんでる)/コンドル/チェリー(葉が欠けてない)

 

1枚役A

設定 赤7 青7 コンドル REG 合算
設定1 1/8192 1/1311 1/1560 1/2621 1/524
設定2 1/6554 1/2341 1/1394 1/1057 1/446
設定5 1/5461 1/1311 1/1170 1/2621 1/458
設定6 1/4096 1/2341 1/753 1/1057 1/340

1枚役B

設定 赤7 青7 コンドル REG 合算
設定1 1/1311 1/2341 1/1311 1/1057 1/345
設定2 1/2341 1/1311 1/2621 1/2621 1/512
設定5 1/1311 1/2341 1/1311 1/1057 1/345
設定6 1/2341 1/1311 1/2621 1/2621 1/512

1枚役C

設定 赤7 青7 コンドル REG 合算
設定1 1/2341 1/8192 1/2621 1/4096 1/851
設定2 1/1311 1/6554 1/1311 1/2731 1/489
設定5 1/2341 1/5461 1/2621 1/1986 1/669
設定6 1/1311 1/4096 1/1311 1/1214 1/386

上記の表を見るとわかりますが、1枚役A・Bは奇数・偶数の判別にしか使えません
しかし1枚役Cは奇数を避けつつ、高設定の出現率が非常に高い(合算)数千分の一の出現率ではなく十分にサンプルのとれる数値だ

〇1枚役Cを見抜く順押し手順!!
1枚役Cのフラグは左リールの右上が少し欠けたリプレイが停止しないと見抜けない
cranky-celebration-1maiyakuc-1
しかも左リールに1つしかないため
cranky-celebration-1maiyakuc-2
左リールは上記赤枠を狙うようにする
右上が少し欠けたリプレイがすべってきた場合は右リールにコンドルの上のチェリーを押しましょう

cranky-celebration-1maiyakuc-3
はさみ押しでのテンパイラインによって中リールの押すところを変えましょう
1枚役Cがテンパイしていた場合中リールにコンドルを押して1枚役
もしスイカテンパイならスイカをフォローしましょう!!!
設定狙いの時によくあると思いますが、例えばジャグラーなどブドウは設定6以上なのにボーナスが中間や低設定の時に正直どうするか判断に迷いませんか???

そのような時ってどうとでも自分で解釈できてしまいます!!!
「ブドウは6なんだから後からボーナス来るだろう!」と考えることもできます!!しかし
「ブドウは一時的な偏りで、ボーナスが来ないから捨てよう!!ボーナスがなきゃ勝てない!!」と考えることもできます!!
こうなったらもう自分の「感情」左右されることが多いです!!
今月収支がまだマイナスだからこの台を回さないと生活費が・・・・などなど

このような状況(判別要素の片方が良くて片方が悪い)では頭にコンピューターでも埋め込まないと総合的に判断できませんww!!
その時に判別ツールの数値をもとに客観的に判断できます!
良くも悪くもそのツールに判断の指針を任すことで精神的なものも軽減されると思います!!
自分の主観でまだ突っ張る!止める!の判断をしてもし仮にその台の結果が予想と逆だった場合!!!
どうやっても「後悔」が出てきます!!!そうなると本当に精神的に疲れます!!!
「ちゃんとカウントする小役や判別要素をツールに入れて良くない結果だったので止めました」結果それが後で出てたとしても、自分の行動には間違いがなかったと、メンタルの支えになってきます!!!

長々と書いてしまいましたが、月額324円(税込み)ですがこれの5倍以上の価値があります!!!
もし登録していない方はこれを機会に覗いてみてください!!!

1.高設定確定演出など解析の情報が早い!!

 高設定の取りこぼさないようにできる!!

2.天井狙いの期待値がすぐわかる!!

 やめ時の判断やハイエナ稼働には必須のツールです!!

3.設定判別ツールが超優秀!!

コメントを残す

サブコンテンツ

相互リンク RSS

RSS パチスロ・オチカネ!

このページの先頭へ

アクセスランキング